アルポルト 天神 平日1470 円 
○イタリアン ★★★★ 

今日はカフェテリア アルポルト福岡のランチを紹介します。

DSCF0113_20110112191744.jpg

場所は岩田屋新館の七階です。エレベーターだと登ったら、すぐ手前にあります。

メニュー 写真をクリックすると拡大します↓↓

DSCF0114_20110112191743.jpg

平日限定生パスタランチ1470円、ジョルノランチ1680円(ミニサラダ・本日のパスタ・パン・デザート・コーヒーor紅茶 )、メディオA(前菜・パスタ・パン・デザート・コーヒーor紅茶)2310円などなどあります。

DSCF0115_20110112191743.jpg

平日限定生パスタランチ1470円にしてみました。サラダ、生パスタ、コーヒー、デザートのセットです。

サラダ

DSCF0119_20110112191742.jpg

海藻が入ったあっさりサラダです。

日替わりパスタ1470円

DSCF0123.jpg

トマトとしめじのプッタネスカ。プッタネスカとは娼婦風パスタです。エロちっくな表現ですが、意味についてWikipediaより引用します。以下、Wikipediaより引用です。

「プッタネスカは、イタリア料理のメニュー。スパゲティ・アッラ・プッタネスカ (Spaghetti alla Puttanesca) が正しい呼び名。意味は、「娼婦のパスタ」。

ナポリの名物パスタ。娼婦は昼食時にも忙しく、海のものも畑のものもごった混ぜにして、パスタにして食べたという話に由来する。名前の由来は他にも諸説あり、「娼婦が客をもてなすためのパスタ」説や、「刺激的な味わいが娼婦を思わせるパスタ」説など様々である。

アンチョビなど小魚に、ポモドーロ、ケッパー、オリーブ、赤唐辛子、黒コショウなどで味付けする。アンチョビの塩味や赤唐辛子の辛味が効いた刺激的なパスタ。」

イタリアでは、気軽に手に入る材料で精が付くパスタのようですね。生パスタの麺は、きしめん風です。

パンナコッタとコーヒー

DSCF0128_20110112191903.jpg

アーモンド粉の風味がして、しっとり濃厚なパンナコッタですが、ラズベリーソースで爽やかですね。
デザートは特に美味しいですね。

お店で使えるクーポンがあったので、活用してください。

住所 福岡市中央区天神2‐5‐35 岩田屋本店新館7F 地図
営業時間 ランチ  11:00~15:30、ディナー 17:30~21:30
定休日 不定休(岩田屋に準ずる)

カフェテリア・アルポルト 天神・岩田屋店イタリアン / 西鉄福岡駅(天神)天神駅天神南駅

昼総合点★★★★ 4.0



関連記事



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fukuokagurume.jp/tb.php/1195-cc87bd65